スポンサーリンク

自転車のカゴのサビ塗装!自分で塗り替えを行うための方法とは?

自転車のカゴがサビつくと全体が
汚らしく見えるので、少しでも
見た目を綺麗にしたいと思いませんか?

そこで、おすすめなのがカゴの
塗り替えになります!

自転車のカゴの塗装を行う際に
考え無しに行ってしまうと・・・

  • 予想以上に時間がかかる
  • 作業がスムーズに行かない
  • 仕上がりが悪い

このような状況に陥ってしまう
ケースは少なくありません。

時間をかけて作業を行うのであれば、
できるだけスムーズに、そして綺麗に
仕上げたいはずです!

そこで、今回はカゴのサビの塗装を
初めて行う人に向けて、塗り替えを
行う方法を解説していきます。

また、準備しておきたい5つのアイテムも
併せて紹介するので、事前に揃えておいて
くださいね。

スポンサーリンク

自転車のカゴのサビの塗装を自分で行うことはできる?

自転車のカゴのサビを自分で塗装を
行うことは全然可能です。

カゴの塗装に使うものは人にとって
違いますが、ペイントを塗る人や
缶スプレーで行う人もいます。

自転車のカゴの塗装はペイントを
使用して塗装する人が多いですが
何を使用した方がいい!というのは
特にありません。

スプレーは塗装の仕方によって
見た目に大きな影響を及ぼすので、
丁寧に行うようにしてくださいね!

自転車のカゴのサビを塗装する方法とは?

自転車のカゴのサビを塗装するには、
下記のようなステップで行うと
スムーズに作業ができると思います。

step1.カゴを取り外す
step2.サビを布で拭い取る
step3.塗装を行っていく
step4.乾燥させる
step5.サビ予防のオイルを吹きかける

カゴを取り外すのが少し大変だと
思いますが、自転車に取り付けた
ままだと綺麗に塗ることができません。

また、塗りたくない場所まで
塗装されてしまうことを防げるので
取り外しは行った方がいいでしょう。

また、自転車のサビを塗装する様子を
撮影した動画を見つけてきました。

ここで紹介した内容と異なって
いますが、自分がやりやすい、
効率的だと感じる方を選んで
実践してみてください。

自転車のカゴのサビの塗装に必要な5つのアイテムは?

さて、お次は自転車のカゴのサビの
塗装に必要な5つのアイテムについて
解説をしますね。

カゴのサビを塗装するには事前に
下記でお伝えするアイテムを準備
しておいた方が作業がスムーズに
なるかと思います。

自転車の塗装に必要なアイテムは
そこまで高額にはならないので、
ホームセンターなどに行ってない
アイテムを揃えてみてくださいね!

1.ドライバー

カゴを取はずす際にネジで固定
されているので、ドライバーを
使ってカゴを取り外します。

これは、カゴだけを綺麗に塗装したい
という人だけでいいので、見た目に
そこまで拘らないのであれば、
ドライバーは必要ないです。

ただし、塗装したくない場所まで
塗装してしまうこともあるので
カゴは極力取り外しておくことを
おすすめします。

2.ペンチ

ペンチは人によりますが、
カゴの取り外しにドライバーのみで
外せない場合に活用します。

ドライバーだけで取り外せる人は
ペンチは必要ないかもしれませんが、
揃えておくことに越したことはないです。

ペンチは家で使う機会が多々あるので
最初から家に置いてある人も多いの
ではないでしょうか?

3.刷毛

カゴをペイントで塗る際に刷毛は
必要不可欠なアイテムですよね?

刷毛はカゴの塗装以外でもあると
便利な場面があると思いますので
購入しておいて損はないです。

最近は100均で状態の良い刷毛も
売っているので、かなり低コストで
手に入ると思います。

4.手袋

カゴの塗装を行う際には少なからず
手が汚れるかと思いますので、
手袋をはめて作業を行いましょう。

ペイントは手につくとなかなか
落ちないものもありますし、
カゴを外すときにサビが手について
しまいます。

作業が終わったあとには、かなり
汚れてしまっているかと思うので
手袋は必ず使用するようにして
くださいね!

5.ペイント

このペイントがないと、自転車の
カゴの塗装を行うことができません。

ペイントを使って塗装を行う人が
多いですが、なかには缶スプレーを
使って塗装を行う人もいるようです。

スプレーは遠くから見るとスプレーで
塗装した感じが出てしまうので、
仕上がり具合を考えるならペイントを
使って塗装を行う方がいいと思います。

自転車のカゴのサビの塗装のペイントは100均でも買える?

自転車のカゴのサビの塗装のペイントは
ホームセンターなどに行かなくても、
100円均一で買うことができます。

以前はペイントを販売している
店舗はほとんどなかったようですが
最近ではどこの100均にも置いている
はずです。

ですから、アイテムに使うお金を
少しでも抑えたいのであれば100均の
ペイントを使ってみては?

ただし、品質はホームセンターの
ペイントの方が優れてしまいます。

まとめ

自転車のカゴの塗装を行う人は
今回紹介した、アイテムを準備して
ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

塗装自体は決して難しいものでは
ありませんので、自分で行うのが
可能であればプロに任せないで
自身で行う方がお得だと思います。

最後に自転車のカゴの塗装に使う
5つのアイテムだけ再度、記載して
おきますね。

カゴのサビの塗装に必要なアイテム

1.ドライバー
2.ペンチ
3.刷毛
4.手袋
5.ペイント

今回はサビを塗装して綺麗にする方法を
紹介しましたが、サビを綺麗に落とす
方法を紹介した記事もあります。

⇒自転車のサビ取りにおすすめ!綺麗に落とすための便利なアイテム5選

自転車のサビを綺麗にしてからの方が
塗装も綺麗にできるので、上記の記事も
併せて参考にしてみてくださいね☆

タイトルとURLをコピーしました