スポンサーリンク

自転車のチェーンが外れた!応急処置の方法は?

通勤・通学途中に自転車のチェーンが
外れてしまった!

そんな突然のハプニングに見舞われた人は
多いのではないでしょうか?

自転車のチェーンがはずれると、ペダルを
漕いでもタイヤが回らないので自転車を
走行することができません。

こうなると自分で対応できないため、
多くの人が近くの自転車の店舗に
駆け込むことになるでしょう。

でも、実は自転車のチェーンは
外れた場所によって自分で
応急処置ができるんです。

自分で応急処置ができれば、
自転車の店舗へ駆け込む手間や
時間を省くことができるので、

会社や学校へ遅れずに行くことが
できますよね。

今回は、自転車のチェーンが外れた時の
応急処置をご紹介します。

スポンサーリンク

自転車のチェーンが外れたときの2パターンの対処法!

自転車のチェーンは油さしなどの
メンテナンスを怠ったり、転倒して
衝撃を受けてしまったりした場合に
外れることがあります。

自転車のチェーンが外れてしまった場合、

  • 自分でチェーンを元に戻す
  • 自転車の店舗へ行き直してもらう

という2つの対処法があります。

まずは自転車のチェーンが外れて
しまったら、まず前後どちらの
チェーンが外れたかを確認しましょう。

前側のチェーンが外れてしまった
場合は、自分で直すことができます。

後側のチェーンが外れてしまった場合は、
道具があれば自分で直せるかもしれませんが、
基本的に自転車の店舗に持っていくのが
ベストです。

ここからは、自転車の前側・後側の
チェーンが外れたときの対処法について
みていきましょう。

自転車の前側のチェーンが外れた場合は?

自転車のチェーンが外れて漕げない!

そんなとき、多くの場合は前側の
チェーンが外れています。

前側のチェーンは衝撃や振動に
よって外れてしまうことが
多いからです。

ですが、ご安心ください。

前側のチェーンが外れてもコツを
つかめば自分で直すことができます。

ここでは前側のチェーンが
外れた時の対処法をご紹介します。

1.変速機の位置を合わせる

チェーンが外側に落ちてしまった場合は
最も大きいギアに。

チェーンが内側に落ちてしまった場合は
最も小さいギアに変速機の位置を
合わせます。

2.外れたチェーンにギアを掛ける

外れたチェーンに手をかけて前側の
ギアにかけます。

チェーンは油まみれで手が汚れて
しまうのでご注意を。

近くに木の枝などがあればそれを
利用すると手が汚れずに済みますよ。

また、無理にチェーンをひっぱったり
すると切れてしまう恐れがありますので、
丁寧に扱いましょう。

3.ペダルを後方に回す

チェーンがギアにしっかりひっかかったら、
ペダルをゆっくりと逆方向に回す。

前側のチェーンが外れたときの対処法に
ついて、詳しく説明している動画が
ありますので、こちらもご覧ください。

自転車チェーンが外れた時の直し方【コメリHowtoなび】

こちらの動画では、変速機がない
シティサイクルのチェーンのはめ方
についても説明しています。

自転車の後ろ側のチェーンが外れた場合は?

自転車の前側のチェーンについては、
手が汚れるという難点はありますが、
コツをつかめば自分でチェーンを
はめられそうです。

では、自転車の後ろ側のチェーンが
外れた場合はどのように対処すれば
いいのでしょうか。

1.すぐに止まる

自転車の後ろ側のチェーンが外れて
しまったら、すぐに足をとめて
自転車を漕ぐのをやめましょう。

そのまま漕いでしまうと、ホイールが
破損してしまう恐れがあります。

そうなると直すのに予想以上の出費が
かかりますよ。

2.ペダルをゆっくり逆回転してみる

チェーンが落ちただけであれば、チェーンを
再びひっかけてゆっくり逆回転すれば元に
戻ることがあります。

3.自転車の店舗に持っていく

ペダルを逆回転しても直らない場合は、
自転車の店舗に持っていきましょう。

また、運よく戻ったとしてもすぐに
外れてしまう可能性があります。

戻っても一度自転車の店舗で点検して
もらうと安心です。

自転車の後ろ側のチェーンの外れは自分での対処は難しいことも

自転車の後ろ側のチェーンは
めったなことでは外れません。

ですが万が一外れた場合は、先ほどご紹介
したように、すぐに足を止めペダルを
逆回転してみましょう。

それでも直らない場合は、自分での対応は
難しいので、大変ですが自転車の店舗に
持っていきましょう。

まとめ


自転車を走行中にチェーンが外れてしまった
ときの応急処置の方法には

  • 自らチェーンを直す
  • 近くの自転車の店舗へもっていく

の2つのパターンの対処法があります。

自転車は衝撃や振動によって前側の
チェーンが外れやすく、

  1. 変速機の位置を合わせる
  2. 外れたチェーンにギアを掛ける
  3. ペダルを後方に回す

という3つ手順でチェーンを元に戻すことが
できます。

後ろ側のチェーンが外れることは
めったにないのですが
後ろ側が外れてしまった場合、
自分での対応が難しい場合があります。

後ろ側のチェーンが外れたときの対処法
については、以下の記事に詳しく書かれて
いますので、是非ご覧ください。

自転車のチェーンの直し方!後輪が外れた時の修理方法を徹底解説

また、前側のチェーンを直す際は、
油まみれのチェーンを触らなければ
ならないので、手が汚れてしまいます。

近くに適当な木の枝があればいいのですが
ないことも多いですよね。

万が一のために、手袋を持ち歩くと
良いでしょう。

自転車の前側のチェーンが外れてしまった
場合は自分での対応もコツをつかめば
そう難しいものではありません。

自転車の店舗に持っていく前に自分で
対処してみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました