スポンサーリンク

自転車のチャイルドシートの取り付け!自分で装着することはできる?

自転車は子供の送り迎えや
お出かけなど、子供と外出する
ときにもかなり重宝しますよね?

子供を自転車に乗せるときには
チャイルドシートを取り付ける
ことになります。

ですが、このチャイルドシートを
取り付けていなかった、または
取り付けが甘かったすると・・・

  • 自転車のバランスが保ちにくい
  • 子供が自転車から転倒する可能性

そんな、危険を伴いますので
チャイルドシートの取り付けを行い、
自分で取り付けるなら、取り付け方を
きちんと知っておくことが重要!

今回の記事はチャイルドシートの
取り付け方と自分で取り付けを
行う方法を併せて解説するので、
読んでおいてくださいね。

スポンサーリンク

自転車のチャイルドシートの取り付けは自分で行える?

自転車のチャイルドシートの
取り付けは店頭で行ってもらう方が
確実ですが・・・

自分でチャイルドシートの取り付けを
行うことも十分に可能です!

チャイルドシートを購入して、
自分で取り付けを行いたい人は
下記で取り付け方を紹介するので
参考にしてみてください。

自転車のチャイルドシートの取り付けを行う方法は?

自転車のチャイルドシートを自分で
取り付けを行う方法をここでは解説
していきたいと思います。

後ろに荷台が付いているタイプの
自転車は自分で意外と簡単に取り付けを
行うことが可能です!

チャイルドシートの一般的な取り付けの
方法を下記にまとめてみました。

1.リアキャリにチャイルドシートを仮置きする
2.落ちないように安全ベルトをサドルのポールに巻き付けておく
3.クッションシートのネジを通す
4.取り付け金具を荷台の真上からはめる
5.ドライバーでネジを固定する

ポイントはネジを締めすぎると、
確認後に調整ができないので、
少し緩めに締めておくようにして
くださいね。

後方から見てチャイルドシートと
キャリアの位置の歪みなどを
確認するようにしましょう。

また、取り付けの方法が多少違いますが
チャイルドシートの取り付けを紹介した
動画を見つけたので視聴してみては?

チャイルドシートのタイプによって
取り付け方が若干違うので、
動画のようなタイプの場合もあります。

自転車のチャイルドシートの取り付け費用を3店舗で比較!

自転車のチャイルドシートは子供が
乗るところなので、確実に安心できる
店舗で取り付けをお願いしたい!という
人も
いるのではないでしょうか?

確かに取り付けを初めて行う
人であれば、走行中にチャイルド
シートに問題が発生するかも・・・

そう考えると、怖くてプロにお任せ
する方が安全だと考えるのは当然です!

そこで、自転車のチャイルドシートの
取り付けを代表的な自転車の販売店で
比較をしたので、どこで取り付けを
お願いするかの参考にしてみてください。

1.あさひ


出典:https://www.cb-asahi.co.jp/

自転車のチャイルドシートを
あさひで取り付けを行う場合の
値段はいくらになるのでしょうか?

交換にかかる工賃は約2000円前後と
なるので、これにチャイルドシートの
本体料金がプラスされることになります。

あさひは比較的に自転車の販売店の
なかでも費用は安い設定になっています。

2.カインズ


出典:https://www.pet-onelove.com/

カインズの自転車のチャイルド
シートの取り付けにかかる費用は
いくらになるのでしょうか?

カインズはおさひよりも少しだけ
費用が高くなりますが、それでも
そこまで大幅に差があるわけでは
ありません。

カインズのチャイルドシートの
工賃にかかる費用は約2200円前後
となります。

この工賃にプラスしてチャイルド
シートがかかってくるような形に
なってきます!

3.イオン


出典:https://www.aeon-hokkaido.jp/

イオンで自転車のチャイルド
シートを取り付ける際にかかる
値段はカインズとほぼ同じです。

店舗によってはカインズよりも少し
高い値段になってしまうことも
あります。

一応、イオンでチャイルドシートの
取り付けにかかる値段を記載して
おきますと・・・

工賃の費用は約2200円前後となり、
これにチャイルドシートの値段が
含まれてきます。

持ち込みで取り付ける場合は当然、
取り付けの工賃のみしかかりません!

自転車のチャイルドシートの取り付けにかかる時間は?

自転車のチャイルドシートの
取り付けにかかる時間はというと
約1時間前後となります。

チャイルドシートによっては
少し取り付けが複雑な場合の時間は
最大で2時間前後になってきます。

一般的な取り付けにかかる値段は
上記のような時間を要します。

簡単な取り付けならば、15~20分で
終わってしまうことも!

自転車のチャイルドシートは前と後ろのどっちに付ける?

自転車のチャイルドシートは
前と後ろのどちらに取り付けるのか
気になる人もいるかと思います。

チャイルドシートは子供の姿を
確認するには、前がいいですが
運転のしやすさを考えると後ろに
取り付けるといいです!

チャイルドシートも子供成長に
合わせて、小さいうちは前の方に
取り付けをして、大きくなってきたら
後ろに取り付けるのが一番おすすめ☆

まとめ

自転車のチャイルドシートの
取り付けの方法をメインに解説を
してきました。

チャイルドシートは子供が乗る
ところなので、安全性を一番に
考えたいですよね?

ですから、確実に安全な取り付けを
するならば、店舗に任せるのが一番
おすすめです。

もし、自分で取り付けを行う場合は
くれぐれも慎重に作業を行ってくだ
さいね!

チャイルドシートの取り付け費用を比較

1.あさひ:約2000円前後
2.カインズ:約2200円前後
3.イオン:約2200円前後
※全て工賃のみの値段

子供を自転車に乗せられるのは
いつから何歳までか知っている人は
意外と少ないのではないでしょうか?

⇒自転車の子供乗せはいつから何歳まで?法律を調べてみた

法律に関係するものなので、
知らなかった!と後悔することに
なる前に併せて読んでおくことを
おすすめします(‘ω’)

タイトルとURLをコピーしました