スポンサーリンク

自転車の鍵のスペアを作る!キーの作成に必要な料金の相場はいくら?

自転車の鍵を紛失してしまうと多くの場合、
古い鍵を壊して新しい鍵を取り付け
なければいけません。

自転車の鍵を失くすだけでもショック
なのに、手間も費用もかかるとなると
しばらく立ち直れませんよね…。

ですが、事前にスペアキーを作っておけば、
万が一自転車の鍵を紛失しても自宅にある
スペアキーを取りに行けば自転車の鍵を
開錠することができます。

万が一の紛失で心と体のダメージを
最小限にするためにも事前に
スペアキーを備えておきたいですよね。

今回は自転車の鍵のスペアキーを
作ることができる場所と料金の
相場についてご紹介します。

スポンサーリンク

自転車の鍵のスペアを作るのに必要な料金は?

自転車の鍵のスペアを作るのに必要な料金は

  • 鍵を作る場所
  • 鍵の種類

によってばらつきがあるため、
『○○円ですよ!』と断言することが
できません。

調べたところ、安くて400円、
高いと3000円以上かかることも
あります。

詳しくは、後から自転車のスペアキーが
作れる場所をご紹介するときに
お話ししますね。

自転車の鍵のスペアを作るのにかかる時間は?

自転車の鍵のスペアを作るのに
かかる時間は、数時間または数日かかると
思われがちですが、実は5~10分ほどで
作ってもらえます。

ですが大手国内メーカーの自転車の
スペアキーを取り寄せで作る場合、
1週間程度かかります。

自転車の鍵のスペアを作ることができる4つの場所は?


自転車の鍵のスペアを作る場合、

  1. 自転車の販売店
  2. 鍵の専門店
  3. ホームセンター
  4. スーパー

の4つの場所で作ってもらうことが
できます。

ここでは、4つの場所で作る場合の
費用や日数、注意点について
詳しく見ていきます。

1.自転車の販売店

自転車の販売店では、スペアキー対応可能な
自転車のスペアキーを注文することが
できます。

持っている自転車がスペアキー対応可能か
どうかは取り扱い説明書で確認することが
できますので、事前に確認して
おきましょう。

スペアキー対応可能例


出典:http://cycle.panasonic.jp/
説明書にスペアキーについての記載がある

スペアキー対応不可例


出典:http://cycle.panasonic.jp/
説明書にスペアキー販売不可の記載がある

スペアキーを取り寄せる際は、
キーナンバーや商品コード、車種番号が
必要になりますので、自転車の保証書や
お客様控えを確認しましょう。

費用は800~3000円ほどで、
取り寄せまでに数日かかります。

2.鍵の専門店

元の鍵がある場合は、鍵の専門店で
自転車のスペアキーを作ることが
できます。

ディスクシリンダーの場合、基本的に
どこの鍵の専門店でも作ることが

できますが、ディンプルシリンダーは
専用の機械がある店舗のみスペアキーを
作ることができます。

ディスクシリンダーキー

出典:https://keyline.it/ja/keys/

ティンプルシリンダーキー


出典:https://www.kagi-rits.jp/

また、ディンプルシリンダーの機械が
あってもメーカー登録制の鍵は
作成できません。

この場合は、自転車の販売店で
スペアキーを注文しましょう。

費用は1000~2000円ほどで、
20~60分で受取が可能です。

ですが、自転車の鍵を紛失した場合、
古い鍵を壊して新しい鍵を取り付ける方が
手間がかからないため、鍵の専門店での
スペアキーの需要はあまりありません。

そのため、自転車のスペアキー作製を
取り扱っている店舗が限られているため、
鍵の専門店でスペアキーを作る場合は
事前に問い合わせましょう。

ディスクシリンダーキーのスペアを作る
様子を写した動画を見つけましたので
参考までにご覧ください。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

3.ホームセンター

自転車のスペアキーは最寄りの
ホームセンターでも作ることが
できます。

ただ、ホームセンターに鍵の専門部署が
ない場合は、サービスカウンターでの
注文になります。

この場合、受け取りに2~3日かかり
ますので、時間に余裕をもって
注文しましょう。

費用は400円~800円とリーズナブルで、
ホームセンター内で製作する場合、
最短5分で受け取ることができます。

また、鍵の専門店と同じように
ディンプルシリンダーの場合は、
専用の機械がある店舗のみ
スペアキーを作ることができます

そもそも鍵の専門店ではないので、
ディンプルシリンダーの場合は
取り扱いをしていないことも
ありますので事前に問い合わせましょう。

4.スーパー

大型スーパー内の靴屋でも自転車の
スペアキーを作ることができます。

ですが、多くの場合靴屋がそれほど
広くないため、シリンダーキーのみ
対応しているところが多いようです。

費用は1000円ほどで5~10分ほどで
受け取ることができます。

自転車の鍵のスペアを作ることができない可能性もある?

自転車の鍵は、家や車の鍵と構造が
違うためスペアキーを作るには
専門の技術と道具が必要になります。

また、自転車の鍵を紛失して
しまった場合、古い鍵を壊して
新しい鍵を取り付けるのが一般的です。

このようなことから、自転車の
スペアキーの需要は少なく、

取り扱う業者も少なくなっています。

また、シティサイクルに
取り付けられている鍵穴に鍵を
押し込んで開錠するタイプの鍵は
プレスキーと呼ばれます。

このキータイプは複製が難しく、
基本的にスペアキーを作ることが
できません。

まとめ

自転車のスペアキーの相場は、
作る場所によって違い、

  • 自転車の販売店の場合…取り寄せで800円~3000円
  • 鍵の専門店の場合…1000円~2000円
  • ホームセンタの場合…400円~800円
  • スーパーの場合…1000円

となっています。

ですが、鍵の種類によっては
作ることができない場合もあるため、
スペアキーを作りに行く前に事前に
確認した方が良いでしょう。

また、自転車によってはスペアキーを
取り寄せなければいけないものも
あります。

その場合、受け取りまでに1週間程度
必要になりますので時間に余裕を
もって注文しましょう。

自転車の鍵を紛失してしまった場合、
多くの場合は古い鍵を壊して
新しい鍵を取り付けることに
なります。

新しい鍵を取り付ける際は
以下のページが参考になりますので
ご覧ください。

自転車の鍵のおすすめで安いのは?プロが絶賛する商品5選

自転車のスペアキーは鍵を紛失して
しまったときの保険のようなもの。

スペアキーが作れるものは
事前に作っておいて、万が一の
紛失に備えておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました