スポンサーリンク

自転車のタイヤの値段はいくら?購入に必要な料金の相場を解説

自転車のタイヤってある程度使用すると
劣化して空気が抜けやパンクなど、
トラブルが増えてきますよね?

そこで「この機会に!」と自転車の
タイヤの購入
を検討する人もいるでしょう。

店舗で自転車のタイヤを購入する際は
店舗によって少なからずタイヤの値段に
差が出ます。

できるだけお金をかけたくない人は
店舗の選び方によっては損することも・・・。

ですから、タイヤの購入をする前に
店舗別の料金の違いを知っておきたく
ありませんか?

自転車の販売店の代表的な3つの
お店と言えば、あさひ、カインズ、
イオンの3店舗ですね!

今回は自転車のタイヤの値段を
店舗別で比較をしていきます。

スポンサーリンク

自転車のタイヤの値段は?3店舗別で料金を比較してみた

自転車のタイヤの値段は店舗によって
料金が異なってきます。

そこまで大幅に値段が変わるという
ことはないですが、少しでも値段を
抑えたいならば、下記で紹介する
店舗別の値段をしておくといいです!

ちなみに、下記で紹介する店舗は

  • カインズ
  • イオン
  • あさひ

この3つのお店のタイヤの料金を
比較していきたいと思います。

1.カインズ


出典:https://www.pet-onelove.com/

カインズのタイヤの値段については
約1200~1500円前後になるようです。

これはタイヤの値段の相場なので、
交換も店舗で行うとなれば、
値段はもっとかかることになります。

交換の工賃を含めると約3500円~
4000円前後となるでしょう。

もちろん、店舗によっては上記の
金額よりも安くなる可能性もあります!

2.イオン


出典:https://www.aeon-hokkaido.jp/

イオンの自転車のタイヤにかかる
値段はカインズとほとんど変わらない
ようです。

上記で紹介したように、イオンで
タイヤを購入した場合の値段は
約1200~1500円前後になってきます。

また、交換にかかる料金もほぼ同じで
約3500円~4000円前後です。

もし、自分で作業ができるようであれば
交換を自分で行えばタイヤの料金しか
発生しないので料金を節約できます。

3.あさひ


出典:https://www.cb-asahi.co.jp/

最後はあさひで自転車のタイヤを
購入した場合にかかる値段ですね。

あさひは自転車の販売店のなかでも
工賃やアイテムが安めなので、
いくらかお得になると思います。

タイヤにかかる値段は約1200円~と
なっており、交換の工賃を含めると
約2000円~3000円前後が相場となります。

前輪と後輪の両方のタイヤとなると、
これの2倍の値段だと思ってください。

自分でタイヤを交換できるなら自分で
タイヤ交換を行った方がお得ですが、
全くの素人ならばタイヤの交換まで
店舗でお任せしましょう!

自転車のタイヤの選び方はどうすればいい?

自転車のタイヤは自転車によって
サイズが違いますし、太さなども
異なります。

大きさや太さの異なるタイヤを
選んでも自転車に合わないので、
選び方を失敗しないように注意して
くださいね。

タイヤを交換する前のタイヤの大きさ、
太さをきちんと、確認しておいておくと
タイヤ選びに失敗がないと思います。

もし、タイヤの選び方に不安があるなら
店舗のスタッフさんに確認をすれば
確実に失敗することはないでしょう。

また、自転車のタイヤの選び方の
詳細をまとめた記事もあるので、
参考にしてみてください。

⇒自転車のタイヤサイズの選び方!最適な商品を見つける方法を解説

自転車のタイヤ選びで損をしたくない
という人は上記の記事も併せて読んで
おくと役に立つかと思います☆

自転車のタイヤを交換する時期やタイミングは?

自転車のタイヤを交換する時期や
タイミングについてですが、
主に下記のトラブルが起きたら
交換を検討してみてはいかがでしょう?

  • 空気が頻繁に抜ける
  • タイヤの劣化が激しい
  • タイヤがパンクしたとき

パンクは修理で修繕することは
できるのですが、修繕してもすぐに
またパンクを起こすことがあります。

ですから、パンクしたタイミングで
タイヤの交換を検討するのも1つの
タイミングだと思います。

自転車のタイヤの寿命はどのくらいなの?

一般的な自転車のタイヤの寿命は
3000km程度、年数だと1~2年前後と
なっています。

自転車を毎日の移動手段としているなら
1年程度でタイヤの溝がなくなってきて
寿命が来ると言われています。

タイヤの寿命に関する詳細やタイヤを
長持ちさせるための方法は下記の
記事を見れば詳しく分かると思います。

⇒自転車のタイヤの寿命の年数は?長持ちさせるための方法はある?

たまにしか使用しない人は3年くらいで
寿命がくることもありますが、日頃の
生活で頻繁に自転車を使用している人は
タイヤの寿命は1年前後と思ってください。

まとめ

今回は自転車のタイヤの値段を
3つの店舗別に料金の比較をして
いきました。

再度、この記事のおさらいとして
紹介してきました3店舗のタイヤの
料金の比較を記載しておきますね。

自転車のタイヤの値段を3店舗で比較

1.カインズ:約1200~1500円前後
2.イオン:約1200~1500円前後
3.あさひ:約1200円~

上記はタイヤの値段のみの金額ですが
交換を行う場合には、これに工賃が
上乗せさせる形になります。

また、記事内に紹介した関連記事も
併せて読んでもらえれば、理解が
深まると思いますので、おすすめです。

タイヤの交換を検討している人に
少しでも今回紹介した記事がお役に
立てれば嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました